突然の来客です

頭からガラス戸に猪突された
小さい訪問者に
トムテはかたまりました。
DSC_0001 (3)
脳震盪ですんで一安心。
ネクタイ柄が特徴です。

ひと針ひと針

刺繍は時で
イラストを作り出します

時間をかけて物をつくると
新鮮な喜びがわきます

写真1

贈り物も時を感じると
じーんときます

写真
友へのお守り

言葉ではあらわせないことを
糸にたくします

この本気さを忘れずに

小学校1年生の時に
絵日記をかき始めました

日々の感動を
絵日記にぶつけていました

親にも自分が見た物を
その時の感動と共に見せたくて
力を注いでいました

img-313190955-0001.jpg

この絵日記の絵は
野イチゴの大きさと数と
美しさと美味しさに感動した日に
かいたものです

この自由な線を見ると
当時の自分と出会えます

小学生のシャープペン

気に入っている
シャープペンです

子どもの頃使っていた
机の引き出しから
何年か前に出てきたものです

見た目は
あかぬけてはいないけれど
イラストが描きやすくて
無くしたくない逸品です

写真

自分の手に吸い付くところが
不思議です

小学生のとき
捨てなくてよかったです

寒い国の絵本

小さい頃父が買った
ロシアの絵本です

ロシア語で書かれているので
いつも絵だけを見て
想像していました

写真 1

寒い国の絵本は
体を温めてもくれる本でした

見渡す限り

こんなこともあろうかと
帰り道は迂回して
見下してみたトムテです。
無題
横島の眺め

靴下の世界

だんだん朝晩が
寒くなってきました

今日は天気も良く
車窓から眺める風景は
すかっとしていました

これは大事にしている
長いカラフルな
靴下です

IMG_0212.jpg

靴下を主役にして
服を選ぶと
青空に浮かぶ
赤い風船のように
お互いが引きたて合えて

個性的なコーディネートが
しやすいです

台風のアート

今日は台風が
最も接近しました

台風が去った後に
有明海から島原を見ると

雲仙の山と
それにかかる雲
そしてバックの雲が

素敵な色の
ハーモニーを
奏でていました

その光と風の作品を
車の中でメモしました

写真

自然がデザインの
一番の先生です



これは普段仕事で
使っている机です

古材の天板で
好きです

3_20141013153057363.jpg

使い込まれた道具は
ぬくもりがあって

その空間とその人間を
つなげてくれるようで
心地いいです

本1

今日は台風が
近づいて来ているので
空がどんよりしています


「デザインの授業」
この本は分かりやすくて
好きな本です

写真1


自分がデザインを
勉強するための本は

その本のデザインを見て
決めています

例え読まなかったとしても
インテリアになります


シュガーバター

シュガーバター(3人の友)が
久しぶりに集合しました

写真

手作り好きで
素朴で
笑いがたえない
シュガーバター

これから先も
刺激し合う
仲間でいたいです

ラベンダーのゼリー

毎日の夕食後のデザートです。

紅茶にラベンダーを入れて
ジャムの空き瓶に入れて
冷やしてゼリーにします。

冷たくてつるんとした
のどごしと香と瓶の雰囲気に
リフレッシュさせられます。


写真 2

今日は買い物に行って
計算がまちがっていたので
かえって何回も計算して
神経が衰弱しました。


イラストを描くときに
心の中で気にしていることは
線のぶれ感と角度です。

頭の毛がふんわり

良い表情の人形
まゆげが太いところがあいらしいです。
東京のお店で買った海外の人形です。


写真 1


今日は何年も会ってなかった人が
あらわれて、夢みたいな日でした。


グラフィックデザインの仕事と
手作りの作業をすると
へとへとになりますが、
充実感が、幸せな気持ちにさせます。


普段の生活の中に
アイデアがかくれています。

金毘羅宮へ

真面目に調べれば
なるほどそうかと
発見の日々トムテです。
DSC_0498.jpg
金毘羅とは航海の安全を守る神様であるそうです。

気配を感じて

振り向くと
守り神のヱビス様
トムテは会釈をしています
守り神
「大漁追福」「商売繁盛」「五穀豊穣」「風折帽子に狩衣」「左脇に大鯛」「右手に釣り竿」「釣りして網せず」「智恵を働かせ体に汗を流して働けば福財を授ける」らしいですよとトムテは知った顔です。

身近な天草

ちょっと趣向を変えて
先まで行かずに迂回します
陽射しは強くすでに眠たげのトムテ
DSC_0488.jpg
どうやったら渡れるのか模索中です。

まだ残暑

いつからいつまでが
残暑なのか
計りがたい快晴トムテです
DSC_0486.jpg
天草大矢野周遊中です。